FC2ブログ

kuru工房

いとおしきものとの出会い、ふたたび刻み始めるじかん

Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

金のなる木&ホウロウもの&古いドアノブ&小ポット

先日、20段の木製引き出しの補修をしました。
引き出しが抜け出せなくって…何段も…(-_-;)
こんなときは、調査隊( `ー´)ノ…どこがどうなっていて、動かないのか!
なんでぇ~、どうしてよォ~、えええぇ~?えええぇ~?
と迫り、原因追及、追いつめる。
ここがこういなっているから…大丈夫…なんだけど…ダメじゃん…(-_-;)
では、こうなったら、どうなのよ…(-_-;)これもダメ
じゃぁさぁ…ローラー作戦
引き出し相手に聞き込み捜査…これ大事!(かぁ?)
しつこい聞き込みの末、ヤツは…オチタ。フフフフフッ…
なるほどね、そういうわけだったの。わかるわぁ~、そりゃあ、しかたない。でも…いかんことはイカンのよ。
悪いけど、削らせてもらうわね。
と…話はながくなりましたが、更生の為、カンナで削らせてもらいました。
で、本題。
この日わたしは、人生のパイセン、困った時のNさんにカンナ使いの指導を受けたのでした。
見たことあるし、イメージだってもっている…だけど、見るとやるとは大違い、うっ、削れないしィ(-_-;)
シャーシャーシャーッ…なんて、100年早いわッ
でも、やるしかないわけで…やりましたよ(T_T)やりました。
ヘタクソながらも、直っていく引き出し(T_T)
うれしゅうございました。20段。ありがとう(T_T)ありがとうヽ(^o^)丿
もうすぐ店頭に並びます。
会ってあげてください。

てなわけで、本日の一品



IMG_3181_convert_20160126012339.jpg   IMG_3180_convert_20160126012243.jpg
カネノナルキ(金のなる木、学名: Crassula ovata)、ベンケイソウ科クラッスラ属の多肉植物。
カゲツ(花月)
英語では dollar plant といい、葉が硬貨に似ているのが名前の由来である.。

「dollar plant 」外国でもお金にまつわる名前がついているんですね。
すっごくカワイイ花がついて、感動…(´艸`*)
ただね、先日の雪で、ちょっと…元気を失っています。無理もないけど…(-_-)

IMG_3165_convert_20160126013838.jpg
ホウロウの洗面器と持ち手のついた容器
この持ち手のついたホウロウの容器が珍しい。
大きいカップ?

IMG_3182_convert_20160126012433.jpg
こちらは、ホウロウの楕円形のお皿、スウェーデン製。
ドアノブ…ノブの部分がガラスで、レトロですわぁ
そして、ポットのようなもの、小ぶりで、ちょっと変わった形状をしています。
何に使われていたんだろう???



Comments






プロフィール

kuru

Author:kuru
*リサイクルくる
*kuru工房(旧・再誕工房外商部)
  海部郡蟹江町蟹江新田長割150-1
  ℡0567-94-6963
  open 10:00-20:00
  close 水曜(祝日営業)

*bの穴
  あま市本郷取替105
  ℡052-449-6960
  open 10:00-19:00
  close 火曜(祝日営業)

*再誕工房
  名古屋市中川区小本1-1-5
  ℡052-352-6615
  open 10:00-19:00
  close 火曜(祝日営業)

検索フォーム
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

123456789101112131415161718192021222324252627282902 2020