FC2ブログ

kuru工房

いとおしきものとの出会い、ふたたび刻み始めるじかん

Category: 未分類

Comment (0)  Trackback (0)

クリーニング屋さんのアイロン

1ヵ月後は、クリスマス イヴゥ~ッ!!!
実感ないわよねぇ~、さらに年賀状って言われても…それでもバタバタと慌しく今年が終わっていく。

そういえば、先日の続き話がありましたね。
どうしても観たかった展覧会のお話。
『金澤翔子展』
ご存知でしょうか、ダウン症の天才書家。
まさか、この日、ここで、本物を見ることができるなんて思ってもみなかったから…
閉館間際でも駆け込みましたねぇ。
彼女のことは、テレビ等で知っていましたが、ここまで壮絶な日々を親子で送ってきたとは…
正直、ショックを受けました。お母様の赤裸々な文章が…
作品にお母様の文章が添えられ、二人の軌跡がたどられていました。
どの作品からも、「命、生きている」ことが強く感じられ、
なんとも言いようのない胸いっぱいの気持ちになって…たまらない気持ち
ある作品の前では、動けなくなりました。
今の自分の気持ちに刺さる言葉、書体、絶妙なバランス、余白…
全てにおいて完璧に打ちのめされました。
今にも動き出しそうで、筆の勢いはそのまま、力強く訴えてくる迫力。
今も忘れられないでいます。
すごいものにめぐりあった、ステキな素敵な出来事でした。
忘れない・・・
(NHK大河ドラマ「平清盛」のタイトルを書いたのも彼女です。)

では、本日の一品

 
プロ使用のアイロンです。
さすがに、大きくて、すごォ~く重いの。すごォ~く、すごォ~く重いの。
両手にひとつずつ持ったら、確かにバランスはいいけどメチャしんどかったわ。
持ち手は木製で、いいツヤが出ていて、うん、使い込んでるッ!
下のタイルの流し台もカワイイでしょ。
タイルの色、デザインが可愛くてお気に入りです。
半分しかないので、本来の使い方はできませんが、逆にもっと多目的に使用可かと…。

IMG_0862.jpg
今年最後のイベント
12月14日(金)15日(土)10:00~15:00
『en Samble de Magasain vol.4』in 津メッセウィングみえ
今、お持ちするものを捜索中!
お楽しみに♪

Comments






プロフィール

kuru

Author:kuru
*リサイクルくる
*kuru工房(旧・再誕工房外商部)
  海部郡蟹江町蟹江新田長割150-1
  ℡0567-94-6963
  open 10:00-20:00
  close 水曜(祝日営業)

*bの穴
  あま市本郷取替105
  ℡052-449-6960
  open 10:00-19:00
  close 火曜(祝日営業)

*再誕工房
  名古屋市中川区小本1-1-5
  ℡052-352-6615
  open 10:00-19:00
  close 火曜(祝日営業)

検索フォーム
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

123456789101112131415161718192021222324252627282902 2020